インターデコハウスには
欲しいものがすべて揃っていた!

マンションに住んでいたのですが、主人が戸建てにこだわり、色々なハウスメーカーを見てまわりました。でも予算面で難しいと言われることもしばしば。そんな時、インターデコハウスのチラシを見て「楽しそうで幸せそうな家」という印象を持ち、恵庭のオープンハウスへ行きました。オープンハウスは思った通り可愛らしくてステキ!そこで担当営業さんと出会ったのです。今までのハウスメーカーで懸念材料となっていた予算面に対して、力強く「大丈夫!一緒にやってみましょう」という言葉は、諦めかけていた私たちを救ってくれましたね。
営業さんはすぐに予算の色々な提案をしてくれて、他のハウスメーカーの営業さんよりも頼りになる!と確信しました。

4月に息子の小学校入学が決まっていたので、時間のない中プランづくりが始まりました。インターデコハウスの住まいを知れば知るほど、私の欲しいものがすべて揃っていると実感!塗り壁、ママルーム、カフェスタイルのキッチン、パイン材、タイル、レンガ、おしゃれな照明...。コーディネーターさんと相談しながら決めていきました。戸建てにこだわっていた主人は、書斎が欲しいという希望以外、私の好きなようにしました(笑)。
工事中は何回も見に来て、その度に工事の方は現状などをお話してくれるのも嬉しかったです。

夢のマイホームに何一つ不満はありません!大満足で暮らしています。フロムワシントンで家具を少しずつ増やしていきたいですね。

エントランスにはアクセントとなるレンガを用いました。
玄関にはマイホーム記念に家族の手形をあしらって。
カフェスタイルのキッチンは、ホワイトのタイルで統一。アール型の下がり天井と化粧梁、照明は奥様のこだわり。 縫い物をしたり、家計簿をつけたりと自分の時間を楽しむママルーム。キッチン横の収納棚のおかげでキッチンもすっきり。
やさしい印象を与える塗り壁とパイン材のフローリングに、ガラスブロックとアイアンの照明がアクセントとなったリビング。
「担当営業さんの心強い言葉が印象的でしたよ。一気に夢が現実になりました」と奥様。
インターデコハウス札幌
インターデコハウスラインナップ
Back ラ・プロヴァンス Next