思い切って住み替えをして、
憧れていた輸入住宅が実現しました

以前は、中古の一戸建てに住んでいました。でも冬になると室内が寒くて、修繕するぐらいなら、いっそ住み替えした方がいいのでは?と考えるように。その頃から、様々なハウスメーカーのモデルハウスを見学。価格やデザイン、メンテナンスなどを考慮してインターデコハウスに決めました。マイホームづくりを始める時に、今までの住まいがスムーズに売却できるか不安でしたが、担当の営業さんがサポートしてくれたおかげで無事に希望価格で売却できました。今でもとても感謝しています。

インテリアも輸入家具で揃えたい!と思い、色々な家具屋さんを回りましたが、ピンときたのはフロムワシントン。コーディネーターさんが、私たちの好みを把握してくれていたので、お気に入りのものが手にはいりました。また、カーテンやクロスなどを選ぶときの「コーディネートボード」はスグレモノです。室内イメージがわかるので、すごく役に立ちましたね。

入居して1ヵ月が経ち、とってもあたたかくて快適です。ずっと憧れていた輸入住宅が手に入り、これから輸入家具も揃えていくつもりです。実は、この間ダイニングセットをフロムワシントンで購入したんですけどね(笑)。

私たちの住まいの成功の秘訣は、たくさん家を見たことです。モデルハウスやオープンハウスを見学していくうちに、入った瞬間「いい家」はわかるんです。皆さんも色々な家を見て、素敵な暮らしを見つけてください!

最後まで迷ったという外壁の色。落ち着いたオレンジが周囲に存在感をもたらせています。
フロムワシントンの家具でレイアウトしたリビング。
担当スタッフと楽しく話すKさん家族。 キュートな小物使いのセンスが光る。スイッチプレートにもこだわりが。
あたたかい光がたっぷり入るダイニング。丸くなったカタチも可愛らしい。
インターデコハウス札幌
インターデコハウスラインナップ
Back スパニッシュバリエ Next